胃腸にやさしい♪豚肉とねぎの中華粥

  • 調理時間:60分
  • 調理量:2人分
  • カテゴリー:栄養士監修,豚こま,豚バラ,豚ロース,豚肩ロース
  • 難易度:

お粥は、米の重量と水の分量で呼び名が変わりますが、こちらのレシピは、五分粥と三分粥の間くらいの出来上がりになる中華粥です。

お粥は、胃腸を壊した時や回復食に食べますが、このレシピは、適度な油や豚肉、野菜も入っているため、食べすぎや飲み過ぎの時の、リセット食としてオススメです。毎食欠かさずとりたいタンパク質やビタミン、ミネラルもバランスよく摂ることができます。

監修:栄養士 成瀬紀子

材料(2人分)

豚薄切り肉
150g
長ねぎ
5cm程(30g)
1/4カップ(カップは200ml)
サラダ油
小さじ1/2
パクチー
適量
ごま油
少量

[ 調味料 ]

600ml
鶏がらスープの素(顆粒)
小さじ1
小さじ1/4
小さじ1

[ 1人分栄養価 ]

エネルギー
273kcal
タンパク質
16.4g
食塩相当量
1.5g

作り方

  1. 米は洗って水分を切り、サラダ油をまぶす。
  2. 豚肉は1cm幅に切り、塩少量(分量外)をふる。ねぎは斜め薄切りにする。
  3. 炊飯器のお釜に調味料類、1、2を入れてセットし、お粥モードで炊く。
  4. <本格!美味しい!鍋で炊くお粥の作り方はこちら(5、6工程参照)>
  5. 厚手の鍋に水を沸かし、沸騰したら1の米と水以外の調味料類入れる。再び沸騰したら弱火にし時々静かに混ぜながら40分ほど炊く
  6. 鍋に3の豚肉、ねぎを加えて6分ほど弱火で火を通す。火を止めてそのまま蓋をし5分置く。
  7. 出来上がりのお粥を椀によそい、カットしたパクチーをのせ、ごま油少量をかける。
  8. ※炊飯器により水分の蒸発量がかわります。塩分が足りないと感じた場合は塩、醤油、梅干しなどで調整してください。

栄養士監修,豚こま,豚バラ,豚ロース,豚肩ロースを使ったレシピ