腸内環境を整える!豚肉そぼろあんの三色丼

  • 調理時間:20分
  • 調理量:2人分
  • カテゴリー:栄養士監修,豚ひき肉,豚ロース,豚肩ロース
  • 難易度:

体を構成する大切なタンパク質を豚肉で、合わせて発酵食品や食物繊維の多い野菜を取り、腸内環境を整えましょう!

発酵食品は、キムチ、納豆、ヨーグルト、しょうゆ、みそなど。繊維質の多い野菜は、きのこ類、ごぼうなどの根菜類、豆類などです。食物繊維は善玉菌のえさになり、腸内環境を整えます。

毎食意識して、豚肉と一緒に献立の中に上手に組み合わせましょう。

監修:栄養士 成瀬紀子

材料(2人分)

豚ロース薄切り肉(肩ロース、ひき肉でも可)
200g
ニラ
1/2束(50g)
しめじ
1/2パック(120g)
大さじ1
ふたつまみ
ごま油
小さじ1/2
キムチ
80g
ごはん
2膳

[ 調味料 ]

しょうゆ
大さじ1.5
みりん、酒
各大さじ2
砂糖
大さじ1
おろししょうが
小さじ1/2
片栗粉
小さじ1

[ 1人分栄養価 ]

エネルギー
648kcal
タンパク質
26.5g
食塩相当量
1.8g

作り方

  1. 豚ロース肉を粗みじん切りにして小鍋に入れる。調味料を全て加えて全体を混ぜ、中火にかける。
  2. 菜箸やヘラで混ぜながら肉に5分程火を通す。
  3. ニラは3cm幅に切る。しめじは石づきをとりほぐす。耐熱容器に入れて、酒大さじ1をふる。
  4. ラップをし、600wのレンジで2分半加熱する。塩、ごま油をふって混ぜ、味付けをする。
  5. 丼ぶりにごはんをよそい、2、4、キムチをのせる。好みで、温泉卵をのせてもよい。

栄養士監修,豚ひき肉,豚ロース,豚肩ロースを使ったレシピ