美肌を作る!スペアリブのレモンソース

  • 調理時間:45分
  • 調理量:3人分
  • カテゴリー:栄養士監修,骨付き
  • 難易度:
美しい肌を作るには、タンパク質やビタミン類が必要です。豚肉と共に野菜も数種類加えた一品をつくるのがおすすめです。そして、美肌づくりにおすすめの部位は骨つきのスペアリブです。スペアリブに含まれるコラーゲンは、皮膚の組織と組織をつなぐ重要な役割。煮ることで煮汁に溶け出すので、茹でるよりも、煮汁も一緒に食べるのがおすすめです。
また、シミやソバカスに影響をするメラニン色素の増加を抑えて沈着を防ぐのがビタミンCです。体内のコラーゲン生成を助ける役割をし、皮膚の抵抗力を高めて張りを保つので、コラーゲンと共にビタミンCをとるとコラーゲンの再構築をうながします。レモンやブロッコリーにはビタミンCが豊富なので、食べ合わせのよい食材です。

材料(3人分)

豚スペアリブ
500g

[ A ]

小さじ1
レモン果汁
大さじ1
にんにく(叩いて潰す)
2片

[ その他材料 ]

玉ねぎ
1/2個(150g)
セロリ
1本(正味50g)
エリンギ
小3本
白ワイン
150ml
ブイヨン(水100ml~+顆粒または固形ブイヨン)
100ml~
しょうゆ
小さじ1
はちみつ
小さじ1
ブロッコリー
1/2個
レモン果汁
小さじ1
仕上げ用粒マスタード
好みで適量

[ 1人分栄養価 ]

エネルギー
472Kcal
タンパク質
18.5g
塩分相当量
2.7g

作り方

  1. 密封できる袋に、スペアリブとAを入れてもみこみ、30分から一晩冷蔵庫におく。
  2. こびりつかないタイプのフライパンに1を入れて弱火でじっくりと焼き色がつくまで6〜8分間かけて両面を焼く。
  3. 玉ねぎ、セロリを3mm程の薄切りにし、耐熱皿にのせてふんわりとラップをかける。600Wの電子レンジで3分ほど加熱する。
  4. エリンギを放射状の4~6等分に切る。長い場合は半分に切る。
  5. 2で出たフライパンの余分な脂をペーパーなどで取り、白ワインを入れてアルコールをとばす。
  6. 3、4、ブイヨン、あればセロリの葉っぱ(だし用で)の順で入れて蓋をする。
    弱火で25分煮込む。
  7. ソースに、しょうゆ、はちみつ、レモン果汁を溶き入れ、小房に切ったブロッコリーを入れて蓋をする。さらに5~7分火を通す。盛り付けて好みで粒マスタードを添える。

栄養士監修,骨付きを使ったレシピ