免疫力アップ!青椒肉絲 温玉のせ丼

  • 調理時間:20分
  • 調理量:2人分
  • カテゴリー:栄養士監修,豚ロース
  • 難易度:

季節の変わり目は免疫アップで体調を整えましょう!それぞれの栄養食材を、バランス良く食べることが大切です。

免疫力をアップするには食事から、免疫そのものの材料になるもの、免疫合成にかかわるもの、免疫細胞を活性化させるためのエネルギー源になるもの、エネルギーを代謝するもの、ウイルスが体内にはいったときに除菌する働きをするものなどをとることが大切です。それらに必要な栄養素は、タンパク質、ビタミン・ミネラル類、抗酸化作用のあるファイトケミカル、炭水化物、等。よって、主菜(豚肉や卵)、副菜(野菜)、主食(ごはんなど)、を欠食せずに、まんべんなく食べることが大切です。

監修:栄養士 成瀬紀子

材料(2人分)

豚ロース肉(生姜焼き用)
200g

[ 肉の下味 ]

おろし生姜
小さじ1
小さじ1
小さじ1/2
片栗粉
小さじ1/2
   
   
赤ピーマン
1個(又は赤パプリカ1/2個)
ピーマン
4個
舞茸
1パック
ごま油
大さじ

[ たれ ]

オイスターソース
大さじ1
砂糖
小さじ1
大さじ2
しょうゆ
大さじ1/2
温泉卵
2個
ごはん
2膳

[ 1人分栄養価 ]

エネルギー
664Kcal
タンパク質
31.9g
塩分相当量
3.5g

作り方

  1. 肉は1cm幅に切り、下味のしょうが、酒、塩をもみこみ片栗粉をまぶす。たれの材料を合わせておく。
  2. 赤ピーマンとピーマンは種をとり、長さを半分に切って8mm幅に切る。舞茸は大きめにほぐす。
  3. フライパンにごま油を中火で熱して、1の肉を炒める。8割ほど火が通ったら、2の野菜を入れてさらに炒める。
  4. 全体に火が通ったら、タレを入れて絡める。
  5. 器にごはんを盛り、4をのせ、温泉卵をのせる。

栄養士監修,豚ロースを使ったレシピ