子どもと食べよう!!ぶたごはん子どもと食べよう!!ぶたごはん

みんな大好き!
子どもと#ぶたごはん

インスタグラムやユーチューブに、自宅で楽しむたくさんの#ぶたごはんを投稿していただいています。

くわしく見る
#ぶたごはんの投稿画像#ぶたごはんの投稿画像

豚肉は子どもに最適な食材だとご存じですか?

お肉は、三大栄養素の一つであるタンパク質を作るために必要な「必須アミノ酸」をバランスよく含んでいて、こどもの成長には欠かせない栄養源なのです。豚肉はビタミンB群を豊富に含み、その中でもビタミンB1に関しては100gあたりの含有量があらゆる食品の中でトップクラス!

話題のブランド豚
ハイライフポークをご存知ですか?

ハイライフポークは
雪解け水が豊富な北米の大自然で
日本想いの生産者たちにより
日本の食卓向けにつくられています。

生産担当者 Kurt(カート)、日本品質管理者 郡司 光太、日本品質管理者 吉田 亜希子、獣医師 Karine(カリーン) くわしく見る

ハイライフポークと国産ポークを
食べ比べてもらいました。

Q.どんな特徴がありましたか? A.ジューシー(ハイライフポーク 44.4、国産ポーク28.3)、やわらかさ(ハイライフポーク 62.6、国産ポーク 35.3)、臭みのなさ(ハイライフポーク75.8、国産ポーク59.6)

2020年 ハイライフポーク調べ

ハイライフポークの特徴は…

ハイライフポークは
お子さんも食べやすい
おいしい豚肉です。

ハイライフポークで
豚肉定番メニューを作ってみましょう!

みんな大好き!定番ぶたごはん

くわしく見る

子どもの食生活は
大人になってからも大きく影響します。

豚肉と野菜の組み合わせは
バランス抜群!

からだに必要な栄養素はさまざま。それらをすべて満たすには、いろいろな食材を食べるのが一番簡単な方法です。肉と野菜の組み合わせは、どちらか一方だけでは摂取できない栄養素を補い合うおいしい関係。毎日食べて栄養補給しましょう。

管理栄養士/食知育アドバイザー志水あい さん

野菜と豚肉に合わせれば
おいしくいっぱい食べられます!
野菜が苦手なお子さんがチャレンジしたくなる
レシピを紹介します。

野菜たっぷり!ぶたごはん

くわしく見る

みんな大好き!定番ぶたごはん

  • ポーク100%ハンバーグ

    生たまねぎを使ってジューシーに!子どもと一緒に作るのもおすすめです♪

    くわしく見る
  • ポークチャップ

    子どもが大好きなケチャップ味♪サッっと作れてごはんともよく合います。

    くわしく見る
  • ミルフィーユカツ

    カレー風味でチーズがとろーり。薄切り肉で食べやすいカツです♪

    くわしく見る

かたまり肉、薄切り肉、ひき肉……と、豚肉は形状がさまざま。また、ロース、バラ、モモ、ヒレなど、部位ごとに味わいも異なるため、和・洋・中のあらゆる料理にアレンジしやすい食品です。子どもが食べやすい形や味に合わせられるので家族みんなで楽しめます。

管理栄養士
食知育アドバイザー
志水あい さん

野菜たっぷり!ぶたごはん

  • いろいろ肉巻き

    使うお野菜:なす、トマト、オクラ、ズッキーニ、黄パプリカ

    味付け肉で巻くから中までおいしい!色々な野菜でチャレンジしましょう♪

    くわしく見る
  • 色々野菜と豚肉の春巻き

    使うお野菜:にんじん、しいたけ、なす、もやし

    おかずでもお弁当でも。子どもに食べてもらいたい野菜がたくさん入っています♪

    くわしく見る
  • 炊き込みピラフ

    使うお野菜:ピーマン、たまねぎ、セロリ、にんじん、しいたけ、コーン、パセリ

    コンソメ&バター味♪野菜は細かく切ってじっくり火を通しているので食べやすくなっています。

    くわしく見る
  • クリームパスタ

    使うお野菜:ほうれん草、しめじ、プチトマト

    フライパン一つでできる簡単パスタ♪
    肉・魚介類・野菜を一緒に食べられます。

    くわしく見る
  • 豚肉チヂミ

    使うお野菜:にら、小松菜

    葉野菜がたっぷり!チーズを入れてもおいしく楽しめます♪

    くわしく見る
  • コーンクリームグラタン

    使うお野菜:キャベツ、ブロッコリー

    コンロ不要のお手軽グラタン!子どもの好きなコーンポタージュ味です♪

    くわしく見る

豚肉と野菜の組み合わせは栄養面だけでなく、おいしさの面でも好相性。豚肉には旨味成分のイノシン酸が豊富で、野菜に含まれている旨味との相乗効果が期待できます。旨味たっぷりの料理は薄味でも満足度が高まるので、とってもヘルシーです。

管理栄養士
食知育アドバイザー
志水あい さん

まだまだあります!子どもがよろこぶオススメぶたごはんレシピ くわしく見るまだまだあります!子どもがよろこぶオススメぶたごはんレシピ くわしく見る

ぶたごはんQ&A

  • Q.野菜の苦味を取るコツはありますか?
    A.豚肉の脂は野菜の苦味やにおいをうまく隠してくれる特徴があります。
    料理としては少し濃いめの味付けにする、炒め物・揚げ物にすることで苦味を感じにくくなります。また餃子などの皮で包んだり、細かく刻んでカレーやハンバーグに混ぜ込んだりするのもおすすめです。
  • Q.初めて見る野菜への抵抗をなくすにはどうしたらいいですか?
    A.まずは食卓に並べてみましょう。大人がおいしそうに食べている様子を目にすれば、徐々に抵抗感は薄れます。子どもが興味を示したら「まずは口に入れるだけでもいいよ」と声がけしてみましょう。
    また、目隠しして食べ物の味を当てる「味当てゲーム」をしてみるのもおすすめです。
  • Q.料理や食事に興味を持ってもらえません。
    A.餃子やハンバーグ、肉巻きなど、作る工程を楽しめる料理を子どもと一緒に取り組む機会を作ってみましょう。「自分で作ったもの」は興味を持ってもらいやすくなりますよ。

みんな大好き!
子どもと#ぶたごはん

ハイライフポークのレシピを実際に食べてみた子どもたちの反応はこちらから!
家族で楽しくおいしい豚肉を食べよう!

#親子でぶたごはん

ハイライフポークはこどもを笑顔にします!
インスタグラムにもたくさんの声が届いてます!

知って納得!
豚肉にまつわる豆知識

  • 豚肉は健康のもと!豚肉の栄養を知って、おいしく効果的に食べよう。

    記事を見る
  • なんで安いの?安全なの?実は大きな進化を遂げている輸入豚肉

    記事を見る
  • 「日本のお客さま向け」を徹底する北米の豚肉生産者「ハイライフ」とは?

    記事を見る
このページのトップに戻る