免疫力アップ!豚肉と彩野菜のレモン炒め

  • 調理時間:30分
  • 調理量:2人分
  • カテゴリー:栄養士監修,肩ロース肉
  • 難易度:
免疫力をあげるには、1つの食材を食べればいいということではなく、いろいろな食材をバランスよくたべることが大切です。おすすめしたいのが、1日のうちの1回はお肉をたべること。お肉に、カラフルな野菜を組み合わせて主菜をつくれば、栄養バランスのよい一皿ができあがります。疲れた時や、風邪の予防には、豚肉がおすすめです。豚肉には、疲労回復に効果的なビタミンB1が豊富です。ビタミンB1はにんにくとの食べ合わせで、吸収力がアップします。お肉と合わせて食べたいのが、抗酸化作用を持つビタミンA、ビタミンC、ビタミンEを含む野菜です。ブラッコリーや赤ピーマンは、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEに加えて、抗酸化作用を持つファイトケミカルも豊富に含んでいます。

材料(2人分)

豚肩ロースブロック
250g
小さじ1/2
レモン汁
大さじ1
にんにく粗みじん切り
大さじ1
しょうが粗みじん切り
大さじ1
オリーブオイル
大さじ1
こしょう
適量
ブロッコリー
中1個
赤ピーマン
1個
2倍濃縮めんつゆ
大さじ1

[ 1人分栄養価 ]

エネルギー
454Kcal
タンパク質
28.1g
食塩相当量
2.7g

作り方

  1. 豚肩ロースを厚さ1cmに切り、更に食べやすい大きさに切る。塩をふり、レモン汁をまぶして5分ほどおく。
  2. ブロコッリーは食べやすい小房に切り、赤ピーマンは種をとって長めの乱切りにする。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて、にんにく、しょうがの粗みじん切りを入れて火にかける。
  4. 香りがでたら、1の肉を入れて、こしょうをふり、軽く焼き色がつくまで中火で焼く。肉に火が通ったら一旦皿に取る。
  5. 同じフライパンに野菜を入れて、焼きつける様に1分程弱中火で炒める。水を大さじ3を加えて蓋をし、1分加熱する。
  6. 1分後、天地を返すように混ぜ、再び蓋をして1分加熱する。蓋を取り水分があれば飛ばす。
  7. 野菜に火が通ったらめんつゆをかけて味をからませる。先に焼いた肉と合わせて、さっと水分を飛ばすように炒める。
  8. 皿に盛りお好みでレモン汁(分量外で一人分小さじ1)を振りかける。

栄養士監修,肩ロース肉を使ったレシピ