HyLife Pork

ハイライフポークとは

カナダ生まれのHyLife Porkは、“輸入ポーク”の常識をくつがえす、こだわりの三元豚。
日本向けの生産がメインだからこそ実現した、日本人の味覚や嗜好に合う豚肉です。

日本の皆様に「おいしい」と言っていただくために

HyLifeの三元豚「HyLife Pork」は、ランドレース、大ヨークシャー、デュロックの三元交配。それぞれの品種の優れた点を受け継いだ、ジューシーでやわらかなお肉です。
飼料(えさ)は、自然豊かな大地で育てられた大麦・小麦を中心に、コーンや大豆をバランス良く配合。さらに60日間ハーブ(オレガノ・タイム・シナモン)を配合した飼料を与えることで、香りが良くうまみ・コクが増した豚肉ができ上がりました。
日本人の嗜好を徹底研究して育てた、こだわりのポークをお楽しみください。

HyLife Porkの特徴

日本の皆様に「安全・安心」をお届けするために

HyLifeがあるカナダ・マトニバ州は、年間平均気温が3℃という寒冷地のため、もともと病原菌が発生しづらい場所です。当社はさらに徹底して、人と豚の接触を最低限に抑えたり、国際的な衛生管理手法「HACCP方式」による管理を行うなど、衛生的な環境を実現しています。
また、自社で一貫生産しているため、飼育から飼料・加工・輸送の流れを確認できる「トレーサビリティ」を可能にしています。
HyLifeは“おいしさ”と一緒に、安全・安心をお届けします。

HyLifeはカナダ最大級の養豚・豚肉生産者、写真は二―パワ豚肉加工工場