環境へのこだわり

私たちは美しい自然を大切にし、持続可能な社会をめざしています。

「マニトバ州で最も美しい町」ニーパワ

ハイライフがあるマニトバ州はカナダの中央に位置しています。
加工場のあるニーパワ(Neepawa)は、州都ウィニペグから車で2時間のところにある小さな町ですが、「マニトバ州で最も美しい町」に何度も選ばれています。
緑の大地とそこで暮らす人たちの笑顔以外、何もないと言ってもいいようなオアシスのような町です。
私たちの自慢は、その緑の大地。湖があちこちに点在し、豊かな水が肥沃な土壌を作りました。この大地のおかげで、麦やトウモロコシといった穀物生産や畜産が盛んです。ここで、私たちは豚を育てています。
私たちは「マニトバ州で最も美しい町」であるニーパワの自然を守るため、環境を重視した活動を行っています。

百合の花が町の花になっています。
百合の花が町の花になっています。

廃棄物等の低減

ハイライフでは広大な土地を活用し、自社養豚場に隣接する形でラグーン(貯留槽)を採用。
排泄物を肥料化し、牛が食べる牧草生産にも役立てています。
そのほか、町と協力してハイライフで排水処理施設を新たに建設。加工場で出る排水を真水に処理し、トラックの洗浄などの放水に応用しています。
これら活動を通して、環境負担を低く抑えることも実現させています。

水処理施設
水処理施設

ページ先頭へ